2015年07月16日

吉か凶か!?ハーフ&ハーフを自己流アレンジ

前回記事で、

「トルコリラ/円はもう下がります

と堂々と宣言したものの、そのあと47円まで上昇が止まらず

ここ数日は冷や冷やしながら相場を眺めていました

今はようやく少しずつ下がってきたので、ホッとひと安心しております


さて、次のトレードではm2j一押しの必殺技ハーフハーフを使ってみたいと思います

ハーフ&ハーフとは、ざっくり言うとレンジの上半分に売りトラリピ下半分に買いトラリピを仕掛ける方法です

名付けの由来が気になりますが、大人気フィギュアスケーターの進退コメントをパクったのかどうかは今のところ定かではありません・・・


ハーフハーフのいいところ
・必要資金を抑えられる
・評価損が抑えられるため、気持ち的にも楽


「もうこれ以上は上がらないだろう

と想定しているレンジの上限ギリギリで買い注文が成立するのって結構不安じゃないですか??

ハーフ&ハーフを使えばその辺の不安がちょっと緩和できるんじゃないかな

って考えました

では、実際にとったポジションはどんな感じかというと・・・??

2015-07-15_halfhalf.png

こんな感じです
(スマホだとちょっと画像がぼやけて見えるかもしれません・・・)

44円〜47円の想定レンジ内の上の青いゾーンが売りトラリピ、下の赤いゾーンが買いトラリピになっています

ただ、普通にハーフ&ハーフを仕掛けるだけじゃちょっと退屈な感じがしたので・・・

さらに自己流にアレンジを加えてみました

しかも、、、3つ


この続きは、次回の投稿で

(引っ張るね〜・・・


↓現在のトレード成績↓ 
スタート資金50万円
損益+18,021円
合計51万8,021円


posted by 見習いトレーダー at 01:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Ads by Google

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。